消費者金融でお金を借りる方法

消費者金融でお金を借りる方法として、いろいろ方法はありますが、その1つとして、パソコンの画面から、必要事項を入力して身分証明書の提出をして、金融機関からの返事を待つ方法があります。

身分証明書の提出は、パソコンにアップロードする方法とファックスで送る方法等があります。

2,3日後、電話かメールで返事が来たら必要事項を伝えて、承認が下りるか否か待ちます。承認が下りましたら、郵送でカードを送ってきますので、その日から使用できるようになります。
 
その他の方法として、消費者金融機関の場合は、無人契約所が設置してある市町村があるので、そこへ出かけて行き、画面の向こうからの担当者の指示通りに必要事項を記入して、身分証明書の提出をして返事を待つ方法があります。

この場合、無人取扱所では、承認が下りれば、即日融資してもらえる事も出来ます。急ぎの人は、この無人契約所を利用する方が良いと思います。
 
その他、郵送で書類を取り寄せて、必要事項を記入して、身分証明書の提出をして、また郵送で送り返す方法もあるかとは思いますが、この方法は日数がかかり、利用する人は、パソコンのない人や、無人契約所のない市町村の人に多いと思います。
 
ところで、消費者金融機関の場合は、所得証明書の提出が厳しく、銀行系カードローンより低い金額で抑えられています。総量規制も銀行系に比べて厳しくなっていて、承認が下りましても、希望額に満たない場合が多いようです。